債務不履行 [さいむふりこう]

債務者が自らの故意・過失によって約束(契約内容)通りの履行をしなかったことであり、履行期に遅れた履行遅滞、履行ができなくなった履行不能、一応の履行はしたものの不十分だった不完全履行などに分類されます。
債務不履行となると、契約を解除する理由となることや、不履行によって生じた損害の賠償を求める理由となります。

法律相談のご予約

24時間メールフォームにて受け付けております。

  • 土日・祝日・時間外相談可
  • お急ぎの方は可能な限り当日相談可

初回30分無料相談のお申込み

TEL:048-783-2136

メールフォームでのお申込み