寄与度 [きよど]

一般的にもよく使用されている言葉ではありますが、離婚の際には、夫婦が婚姻中に築き上げた共有財産について、妻と夫がそれぞれどのくらい貢献したかという貢献度のことを言います。
財産分与の際には、夫婦の寄与度によって財産を分配することになります。収入の有無のみで判断するのではなく、専業主婦の方であっても、半分の5割と判断されるケースも多くあります。

法律相談のご予約

24時間メールフォームにて受け付けております。

  • 土日・祝日・時間外相談可
  • お急ぎの方は可能な限り当日相談可

初回30分無料相談のお申込み

TEL:048-783-2136

メールフォームでのお申込み